前へ
次へ

民法改正、成人18歳は、妥当な法律であろうか

2022年の4月から、民法で改正された成人に対する法律が施行されます。
その内容は、今まで20

more

人を守るためにあるべきなのが法律です

本来であれば弱者を守るために存在をしなければいけないのが法律です。
しかし最近では濫用されてい

more

トラブルに巻き込まれた時の対処

トラブルに巻き込まれた場合、法律相談を行って対処を考えるということになるでしょう。
しかしどこ

more

民主主義による法治国家のメリットとデメリット

民主主義による法治国家は、民衆による主権を第一として、民衆で作り上げた法による法の支配を元に治める国家です。
民衆は、法の元に平等であるため、お互い共通的な認識の中で安心をして生活が送れるメリットがあります。
民主主義は、大多数の意見や考えなどが法律として制定されやすい特徴があるのです。
そのため、多くの民衆が不満を抱えにくく、国家運営が行い易さもあります。
民主主義による法治国家は、メリットばかりではありません。
数の原理によって、人口の多い都市部に政治的な力が集まりやすくなるでしょう。
都市部に都合の良い、法律なども現れやすくなるはずです。
大多数の意見や考えは、必ず、健全な内容とは限りません。
年金などは、後先を考えず、当時の人々が老後の生活保障を求める中で現れた制度です。
新たな法律は、効力を発揮するまで時間がかかる場合もあります。
それまでの間、国内において、不利益になる様な内容が起きる可能性も高まるでしょう。

ガラス修理を頼みたいが種類を教えろと言われてもよくわからない
お客様が解る範囲でお伝えいただければ、ある程度ガラスの種類を想定したお見積りをさせて頂きます。

https://campingcar-rental-kyoto.com/
買うのはハードルが高い…そんなキャンピングカーがお得な価格でレンタルできちゃいます!

取引認定業者で安心のリゾート会員権の購入を
株式会社リゾートライフでぜひお買い求めください

Page Top